05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.10 (Mon)

久しぶりの山歩き ~ 敗北

2010年5月3日、滋賀県にある武奈ヶ岳に登りました。



私のトレッキングシューズが、いい加減もうヤバイだろうという状態だったので前日に好日山荘にて新品を購入。
標高はそんなに高くない山なので、いい靴ならしになるだろうと思っていたのですが、結果からいうとあんなに弱音を吐いた登山ははじめてかも知れない。


とりあえず、息があがるのはいつものこととして、足が上がらない。
日帰り登山だから荷物も軽いのに、なぜか足が前に出ない。
とにかくきつい。

後から来る人たちにどんどん抜かされるのは、きっと関西人はせっかちだからに違いないと自分を洗脳しながらとにかく牛歩でも進む。

つらい思いをして登っていると、前を行く友人から「残念なお知らせがあります」と。
指を指す方向を見ると長い下り坂の向こう側に急斜を登る人(豆粒大)の姿が。

ちなみに、登山中の下りは「せっかく稼いだ標高を下げる」むなしさと、「帰りに登りがある(ピストンの場合)」という悲しさで、しばらく遠くを見つめてしまいます。


それもなんとか乗り越え、もうすぐ頂上じゃないか、あそこに上がればきっと山頂だよ、という場所まで。
そこでも前を行く友人から例の一言が。
「悲しいお知らせがあります」


頂上じゃなかったっ!!


肉体的にも精神的にもぼろぼろになりながらなんとか頂上にたどり着き一休み。
塩分と糖分と水分と炭水化物を摂取。

カップヌードルってこんなにおいしかったっけ?の感動の一枚。
DSC05873





少し回復して、余裕の下山。
と思いきや、新しい靴が少し大きかったのか足が中で動く。
そして下部の急坂の辺から足首部分とつま先が痛い。
しまいには太ももの付け根部分も、体重をかけると痛みが。


「痛い」「痛い」と一歩歩くたび、地味~につぶやきながらの下山となりました。


もうこうなると下山途中も、帰りの車の中も、「何故こんなにつらかったのか」という大反省大会です。

考えられる要因は二つ。

1)新しいトレッキングシューズが重過ぎで、更にサイズを間違えた。
2)運動不足が度を超した
3)老い

基本、2)が一番の要因なんですが、人間っておかしな生き物ですよね。
認めたくない事実があると、それ以外のことに目を向けちゃいますよね。

ということで、ずっと「靴が・・・」と口にしていました。



ちなみに武奈ヶ岳、山頂は360度展望で、なかなかよい山です。
中央右側、空にとけ込んでいますが琵琶湖が見えました。
DSC05871




久しぶりの山歩きは、完全に敗北でした。
体力不足に反省。






応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
19:00  |  Outdoor  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

お疲れちゃんです♪

大変そうだけど、天気良くてよかったね!

そんなあなたにお誘いです。

6月の第一土日、熊野古道いかがですか?

かっち |  2010.05.10(月) 20:37 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

熊野古道かー、いいねぇ。
どのへんを歩く予定?那智大社の辺り?

Ocha |  2010.05.11(火) 23:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://onachair.blog54.fc2.com/tb.php/208-0bc09e1b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |